« アデプト受講を迷っておられる方に^^ | トップページ | »

シャンバラの種

じたばたしない。

でも

言い訳して、怠けたりもしない。


私たち一人一人が、 この世界に、
シャンバラという楽園を創ろうと、
その楽園を花いっぱいの平和な場所にしようと、
持って生まれてきた大切な種。

一人に一つ、同じものはなくて、
違っているけど繋がっている種。

どんな花が咲くのだろう・・・
どんな実がなるのだろう・・・
本当に芽が出るのだろうか?

色々と気になって、
その種を調べたくなるかもしれない。
虫眼鏡でのぞいてみたり、
叩いてみたり、割ってみたり・・・

ところが、
その種をどんなに調べても、答は解らない。
一つとして同じものはないから、
図鑑を調べても、誰に聞いても解らない。

でも、
種は、環境が整って、時期が来れば、
必ず自ずと芽を出す。

その時期と環境は、種によって異なるから、
誰かの真似をしても、上手くはいかない。


調べ過ぎて、種を損なうことがないように。

すなわち、じたばたしないで、
ただ種を信じる。種に委ねる。


種が芽を出して成長するように、
時期と環境を整える。

すなわち言い訳しないで、怠けずに、
種に愛をそそぎ続ける。
自分の種にも、他の人の種にも。

日々、愛と平和を選択し続ける。

« アデプト受講を迷っておられる方に^^ | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ