« オーラソーマ☆Exploring the Archangels その1 | トップページ | オーラソーマとドラゴン »

オーラソーマ☆Exploring the Archangels その2

99で完結して、
次が100番のメタトロン。
新しい始まりのための準備の静けさ。

今朝、目覚めたときが、そんな感じだった。
前日は、ドミニクと一緒に龍穴神社を訪ね、気付くこと、表現したいことが、溢れだしてくる時間を過ごし、 ぐっすりと眠って、目覚めたら静けさが。

まさしくメタトロンのボトル。
クリアとディープマゼンダ。


そして101番のジョフィエル。
11は2本の門柱、扉の数字。
扉が開いて、外へ向かって歩き出す0の私。
一歩を踏み出したその先が、

102番のサミュエル。
人類が過去の価値観を手放し、新しい意識に目覚めるために。
オリーブグリーンとディープマゼンダ。
オリーブグリーンのレスキュ―。
受け入れることが難しい体験を通る。
集合意識の影の部分と向き合う。
ハートの中の恐れを手放し、許していく。

103番はハニエル、ピースレスキュー。
平和が既に内側にあることを知る。
過去の経験によって身に付けた概念の全てを手放し、純粋無垢な状態へと戻っていく。
全ての経験を許し、光へと変えていく。

104番のカマエルへ。
感情に同化、執着せず、超然としていることで、 全ての瞬間の体験に気付きをもたらすことができる。
小さなことに愛をもたらすマゼンダ―のエネルギー。

105番のアズラエルは、 オーラソーマの中で初めてヒューのコーラルのボトル。
コーラルは愛の叡智の色。
他者の評価を気にせず、真実を表明する強さによって、困難な状況を創りださない。
ただ、愛だけを伝えていく。愛によるコミュニケーション。

106番のラツィエル。
内側の神秘を外へと表現していく。
内側の隠されたものを探求するために、 外へと表現していく。
表現することこそが、命の営みであり、 この人生における魂の目的。

107番ツァフキエル。
ターコイズの中で輝く星。
映画「アバター」が公開される数日前に誕生したこのボトルは、人類に新しいレベルのコミュニティーの可能性を教えてくれる。

そして108番ジェレミエル。
ミッドトーンターコイズという新しい波動が102番でレスキューされたオリーブグリーンと出会う。
ハートとつながって、

109番のザカリエルでは、104番のカマエルで輝いたマゼンダと出会う。
私たちのライトボディーが新しいレベルでグラウンディングしていく。
そして、地上に愛が広がっていく^^

まさしくニューパラダイムぴかぴか(新しい)

|

« オーラソーマ☆Exploring the Archangels その1 | トップページ | オーラソーマとドラゴン »

オーラソーマ(R)」カテゴリの記事