« オーラソーマお茶会in なんば | トップページ | DNAアクティベーション »

ボトルが教えてくれること1

Img_1688
ある日、選ばれた4本のボトル(ご本人の許可をいただき掲載しています)。

1本目:0番「スピリチュアルレスキュー」 ロイヤルブルー/ディープマゼンタ
2本目:16番「菫色の衣」バイオレット
3本目:62番「マハコハン」ペールターコイズ
4本目:50番「エルモリヤ」ペールブルー

バイオレットはレッドとブルーがそこにあり、
ちょっとした混乱をあらわしているのかもしれません。

バイオレットの補色はイエロー。
イエローは個人の意志を表す色。
個人の意志に対する天の意志を表す色はブルー。
しっかり4本目に選ばれています。

個人の意志が、ちょっと先送りにして、抵抗していたものを、
いよいよ見ようとしているような流れです。

見なくちゃいけないのは解っているけれど、 でも・・・と先送りにしていた何か。
その抵抗や葛藤による混乱、

そこにレスキューをもたらしてくれるのが0番。
ロイヤルブルーは、ハイヤーセルフとのコミュニケーションの色。

天の意志は、肉体を持つ前にスピリットである自分自身が、
「やりたい!」と望み、天に承諾されたこと。
自分自身が「やる!」と決めてきたことです。

ですから、混乱しているかもしれないけれど、 全て計画通りなのです。
計画通りによりスムーズに進めていくために、
62番:ターコイズの遊び心を持つことがポイント。

遊び心は、リラックスをもたらしてくれます。
そして、夢中になれる集中力も。
自分を知ること、自分を探求することを、
リラックスして楽しんで、夢中になって
そうすることで、流れに沿って
50番のボトルのメッセージである、
「汝の意志を生きる」ことが出来る未来に手が届きます。

そんなお話をさせていただいて、
0番のボトルを使ってみることにされました

そして、そのボトルがもたらしてくれた変化を次回はご紹介しますね。

ただ今、オーラソーマの資格取得レベル1コースの受講生募集中!
http://apriti-sesamo.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-4c76.html

|

« オーラソーマお茶会in なんば | トップページ | DNAアクティベーション »

オーラソーマ(R)」カテゴリの記事