« 人生という冒険旅行 | トップページ | リオ »

やる気の問題なのか?

夏休みの宿題のように、やらなくちゃいけないことがあるのに、
やる気が無いから・・・と何もできないときには、
どうすればやる気になるのだろう???
と考えこんでしまうのですが、

どんなに考えても、やる気というのはなかなか見つからないものです。

やる気がある ➡ 行動できる
―これは確かにそうなのですが、

やる気が無い ➡ 行動できない
―これは必ずしもそうではありません。

例えば、夜寝る前に歯を磨くのに、やる気を必要としているでしょうか?

やる気が無くても、行動できるのです。

やる気が自然に湧いてくるのを待っているのでは、
行動の適期を逃してしまうかもしれません。

その間、行動しない自分とずっと向き合わなければなりません。

それは結構、憂鬱な時間ですよね。

やる気を求めず、ただ無心に行動する。

例えば夏休みの宿題が10問あったとします。
やる気が出るまで待ち続けるのをやめて、1問だけやってみる。
やる気が無くても1問だけならできるかもしれません。
それを10回繰り返すと全問クリアできるのです。

人生において、やる気に満ちて取り組みたい!と思えるようなテーマは、
そんなに頻繁に出会えるものではないかもしれません。
その出会いのために、身軽で居ることを大切にしましょう。

やり残しの宿題に感じるよう憂鬱は、取り除いておきましょう。

« 人生という冒険旅行 | トップページ | リオ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ