« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

百獣の王に学ぶ

百獣の王といっても、ライオンではなくてタレントの武井壮さんのお話。

武井壮さんは、陸上の十種競技の元日本記録保持者。

十種競技というのは、
100m走、走り幅跳び、砲丸投げ、走高跳、
400m走、100mハードル、円盤投げ、棒高跳び、
槍投げ、1500m走を2日間で行う競技。

武井さんは小学生の頃のある日、
「自分の体を自分の思い通りに動かせていない!」
ということに気付き、衝撃を受けたのだそうです。

それから、毎日鏡の前で、
自分の思い通りに体を動かす練習をコツコツと続けたのだそうです。

スポーツを習得するには、何度も身に付くまで繰り返す、
反復練習が大切だと考えられています。

しかしながら、武井さん曰く、
自分の思い通りに動いていない体で、反復練習をしても、
確率があがるけれど、成功するのは偶然にすぎない。

自分の思い通りに体を動かせていない状態で、
反復練習をするのは非常に効率が悪いのだと。

逆に、
自分の想い通りに体を動かせるようになると、
どんなスポーツでも、最も効率的に習得できるようになるという。

スポーツの習得はひたすら反復練習だと、
学校の体育の授業や体育会系の部活で、
私たちは、思い込まされていましたよね。

目から鱗の発想ですが、
言われてみれば、確かにその通りです。

鏡の前で目を閉じて、
両手を肩の高さで真横に広げてから、目を開けて確認してみると、
少し上がっていたり下がっていたり、左右がずれていたり、
自分の思っている真横と実際の真横がずれていることが分かる。
それを修正しながら、自分の体に真横を教え込む。
同じように真上、真正面と。

武井さんは、それを小学生の頃、毎日繰り返していたのだそうです。


私たちは、自分の体を自分の思い通りに動かせていない。
だから、時々つまづいたり、ころんだり。

体が動かせていないということは、感情や思考も同じ。
自分の思い通りには動かせていない。
だから、色々とうまくいかないこともある。

それでも、毎日、鏡で確認しながらトレーニングすれば、
自分の思い通りに動かせるようになっていく。
今よりも、もっとスムーズに動けるようになっていく。

肉体がそうであるならば、感情や思考も同じ。
もっとスムーズに、もっと快適に、もっと楽しみながら、
色んなことに取り組めるはず。
私たちにはまだまだ未知の可能性があるのです。

|

人生のシナリオ

誰の人生のシナリオも、実は何本か用意されている。
そのうちの一本を無意識のうちに選んで、毎日を生きている。

例えば事故や事件などによって、
大きく人生が変わったような場合、
その出来事の衝撃によって、
シナリオAからBへと、人生がスライドしたのです。

事故や事件など偶発的な出来事に頼らず、
人生のシナリオを変更することができます。

なんだかうまくいかない
このままでいいのかな
同じことを繰り返していて退屈だ そんな風に感じたら、
別のシナリオに変更すればいいのです。

同じようなパターンで恋愛がうまくいかない
仕事や人間関係でいつも悩んでいる
そんな時も、別のシナリオに変更してみればいいのです。

金庫の鍵となっているダイヤルを回して数字を合わせるように、
運命の輪を回して、シナリオを変更する方法

それは、古代エジプトの太陽神ラーのパワーを用いて、
古代エジプトの叡智のツールであるタロットを通して、
あなたの人生が動くように、強力に後押しすることができるのです。

ラーのアドバイスに沿って行動することで、確実に人生が動きます。

合わせてDNAアクティベーションを受けることで、
よりスムーズに進行します。

あなたは、あなたが思っている以上に素晴らしい存在です。
あなたは、今以上に喜びにあふれて人生を生きることができます。
そして、その喜びをあなたの周りの人に届けることができます。


運命の輪を回す:
ラータロットリーディング+DNAアクティベーション
25,000yen/2時間 
Formbanner_2

|

あなたの大切な人のために

アデプトプログラムを受けることで、
自分自身の持っている可能性を表現する力が、
10倍になると言われています。

今すでに表現できている人も、さらにパワーアップしていくのです。

例えば、パフォーマンスの場所が
公民館からコンサートホールになるような感じです。

あなたがアデプトプログラムを受けることの波及効果は、
あなたのご家族や大切な方へも及びます。

もちろん、あなたのまだ見ぬ大切な方へも。

魂レベルで交わした約束を、その手で引き寄せませんか?






Adeptbanner2

Formbanner_2

|

インナーピース

人は不完全に創られている。

不完全さがあることで完璧。

不完全さを補うために、他者と出会い、交流するように、
お互いを補い合うように、そのように創られている。

それが、そもそもの始まり。
それが完璧な姿。

だから、愚かさも弱さも、あっていい。

愚かさのせいで、誰かを傷つけ、自分を傷つけて。
その弱さのせいで、誰かと争い、自分を責めて。

そのように創られているのだから、そうである・・・

その愚かさと弱さの中で、懸命に足掻くことで、命が輝き始める。

その愚かさと弱さを受け入れ、許す。


外側から誰が何を仕掛けてきても、
身の回りで何が起こっても、
命を輝かせようと、懸命に足掻いているその健気さを見つめて。

そうすると、心の中が凪いで、そして静けさが訪れる。
静けさの中にある平和の感覚。

不完全な存在である私が、人生を愛するために。

|

心を動かす

今日は、「役に立つかどうか?」で判断するのを止めてみよう。

「役に立つかどうか?」という価値判断の基準は、
時代の流行に左右される曖昧なもの。

例えば、携帯電話のない時代には役に立っていたものも、
今は、まったく必要とされていないように、
役に立つかどうかの基準は、
この時代の早い流れの中で、どんどん変化していくから。

役に立つかどうか?
すなわち
損得勘定。

目に見える成果、それこそお金とかに換算して
判断、
そのお金も、
数十年前には大金だった1000円が今はどうだろう?


何の役に立ちそうもないものを、あえて選んでみてもいい。
自分の心が動くなら。

心が動く、感性が動く・・・感動する。

そして心が満たされる時間、心が喜ぶ週末を。





|

原因と結果の法則

ある出来事が起こるには、必ずその原因があります。

時として人は、今体験している出来事について、
その原因となる過去の言動を後悔したりします。

今体験している出来事を結果として、その原因を分析します。


しかしながら、今体験している出来事も、
未来の何らかの出来事の原因となります。

原因と結果は、反転しながら、延々と、永遠に繋がっているのです。


例えば、私たち一人ひとりの存在も、
数十年前に、一組の男女が出会ったことを原因とする結果です。

そしてその両親という存在は、さらに一組の男女の出会いへと遡ります。

どんな出来事にも原因があるのですが、
その原因というのは点ではないのです。
線でもなく面でもなく、
何層にも折り重なっているといえるかもしれません。

ですから実は、分析することには、あまり意味はないのです。

それよりも、この永遠に繋がって、幾重にも重なる時空の中で、
今、体験していることは、奇跡の一瞬であることを感じてみませんか?

フルスピリットアクティベーションは、
あなたの永遠性、時空を超える宇宙意識を目覚めさせます。

DNAアクティベーションの次のステップとして、ぜひ体験してみてください。




Formbanner_2

|

2017年、新しい年、新しい自分発見!!

悩みごとを、たちどころに消す方法・・・

とっても簡単な方法があります。


それは悩むのを止めること。

何かについて悩むから、その何かが悩みごとになるのです。


悩みは、どんなに悩んでも、解消はしません。
悩むほどに深くなっていきます。

悩むのを止めて、

受け入れるか、
諦めるか、
あるいは、解決のために行動するか。


例えば、転職するかどうかで悩んでいるならば、
転職のための行動をとるか、
転職を諦めるか、
現在の職を継続したくなるように改善策を講じるか、
そのいずれかしかありません。

悩みごとというのは、悩むという状態を自分で選択しているのです。


悩まずに、解決のために行動するために、
アクティベーションのセッションはお薦めです。

DNAアクティベーションで、DNAを活性化すると、
発想が前向きになり、行動する元気が湧いてきます。

フルスピリットアクティベーションで、スピリットとの繋がりが強化されると、
思い込みや考え方の習慣、一時の感情などに惑わされず、
あなたの本来の能力や特性を発揮して、
新しい方向性を見出し、迅速に行動できるようになります。

DNAアクティベーションと、
その次のステップであるフルスピリットアクティベーションを、
1か月ぐらいの感覚で継続して受けられるのが、最も効果的でお薦めです。

|

大きなお世話への対処法

自分自身の人生を夢中で生きていたら、

充実した毎日を生きていたら、

たぶん、その人は、あなたに何かを期待したり、

あなたの生き方にアレコレと言ってきたりはしないはず。

たとえば、

いつになったら〇〇するの?
とか
はやく〇〇したら・・・
とか

そういう大きなお世話!と応えたくなるようなことを、
あなたに言ってくる人は、自分の人生に何か、
物足りなさを感じているのです。

その問題の本質を見ずに、
あなたの人生に口出しをして、あなたを従わせることで、
自分の人生の問題が解決するかのように、勘違いしているのです。

あなたのことを心配していて、そこに愛があるのなら、
あなたを勇気づけ、元気づける言葉を選ぶはずです。

あなたが傷ついたり、不快に感じるのは、
その人の言葉に、愛ではなく、恐れや不安があるからです。

他者の恐れや不安に対処するのは、反発や拒否ではなく、

遠く離れて、関わらないようにする・・・それとも・・・


必要なのは愛なのです。


愛を、まずは自分自身にたっぷりと注ぎましょう。


そして、おススメは 「ラータロット」のリーディングセッションです。

より大きな視点での解決策が具体的に提示されます。

|

この広い宇宙の片隅が実は宇宙の中心で

何もないところからは、何も始まらない。

何もないように見えて、既に何かがあるから、できごとが起こるのです。

この宇宙に存在する神羅万象。

神羅万象が存在するということは、
それらありとあるゆるものの、元となる全てのものが、材料全てが、
この宇宙の始まりのときから存在していたのだとしたら???

宇宙は、果てしなく、限りなく、無限で永遠である。

私という存在は

一見、ちっぽけで取るに足らない存在でありながら、

無限で永遠の宇宙のかけがえのない唯一の存在。

神秘であり奇跡である。 あなたも、わたしも。

そう、あなたのいる場所は、あなたの宇宙の中心。

|

音楽の時間

ミュージックnoteMUSIC

この語源はMUSE = ミューズ = 女神virgo

音楽は女神からの贈り物なのです。

日本語でも、音を楽しむ音楽。


音楽を鑑賞するのは、女神からの贈り物を受け取ること。

音楽を奏でるのは、女神と交流をすること。


そんな風に感じてみたら、世界がいつもと違って見えるかもしれません。

|

無条件の愛

人生の中で出会った誰かの、
良いところだけじゃなくて、
弱いところも、ずるいところも、怠け者のところも、
ぜ〜んぶひっくるめて、その存在の全てを
好きだなぁと思うことができたら、
その時あなたは、
その誰かを無条件に愛している。

その誰かのおかげで、
無条件の愛を知ることができたのです。

人生の中で出会った誰かに、
良いところだけじゃなくて、
弱いところも、ずるいとこも、自分勝手なところも、
ぜ〜んぶひっくるめて、存在の全てを
受け止めてもらえたのなら、
その瞬間あなたは、
その誰かに無条件に愛されている。

その誰かのおかげで、
無条件の愛を知ることができたのです。

愛することと愛されることは、
コインの裏表のように、
どちらか一方だけでは存在しない、
二つで一つのもの。

|

始まりも終わりもない

去年の次の日が今年で、今年の次の日が来年で・・・

ゆく年くる年に、
ゆくとくるはコインの裏表のように、
どちらか一方では存在することができないもの。


始まりだと思っていたものも、視点を変えると何かの終わりであり、
終わりだと思っていたものも、視点を変えると何かの始まり。

変化し続けている在り方の、
その変化のある地点について、始まりや終わりと呼んでいるだけで、
ずーっとずーっと連綿と繋がっていて続いている。

実は、始まりも終わりもなく、全ては循環し続けているのです。

だから、時にはゆったりと、その流れに身を委ねてみるのもいいかもしれない。

その流れ、宇宙のリズムに身を任せてみると、何かが見えてくるかもしれない。

|

謹賀新年

世界は Beautyに 満ちている


元旦の新聞で見つけたこの資生堂のコピーは俊逸。


世界が美しいもので満ちている。

目に見えるもののにも

目に見えないものの中にも

この世界のありとあらゆるところに

美が潜んでいる。


その美があふれ出すように

2017年

自分自身の内在する美を表現した生き方を♪





|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »