« 好きになってみよう | トップページ | 罪悪感の正体 »

感情の正体

とても興味深いセッションの感想をいただきました。

DNAアクティベーションと感情コードのカッティングを受けられたのですが、
セッション後、まったくネガティブな感情を感じることがなくなったのだそうです。

PTAの人間関係に疲れておられました。
そこにいない人の陰口をいったり、文句だけを言って、
とにかくスムーズな会議の進行を妨げたりする方と、
役員同士なのでお付き合いをしなくちゃいけない。
セッション後の会合に参加したときに、
いつもなら感じていた、苛立ちや腹立ちを感じなかったそうです。
心が凪いでいて、全く感情が動かず、
その相手の方が、背景の一部のような感覚だったそうです。
スムーズに対応することができたと、とても喜んでおられました。

他人の感情と、自分の感情は別物なので、
本来は、相手が怒りや嫉妬のようなネガティブな感情を抱えていても、
その影響を受けることはないのです。

ところが、感情コードという目に見えない厄介な繋がりがあると、
ネガティブな影響を受け取ってしまうことがあるのです。
それは、自分自身のものではないので、制御や対応ができなくて、
巻き込まれてしまうことがあるのです。

あなたのものではない感情の影響を取り除き、
あなたらしさを取り戻す。
DNAアクティベーションと感情コードのカッティングがお薦めです。

|

« 好きになってみよう | トップページ | 罪悪感の正体 »

ヒーリング」カテゴリの記事