誕生日のボトル

誕生数の小冊子配布中!

誕生数の物語「The Secret of Your Birthday Number」

1冊380円で販売しております。

遠方の方には郵送もいたします。

詳細はお問い合わせください。 celestial-blue@nifty.com

|

誕生数の小冊子 The Secret of Your Birthday Number

ご紹介してきた誕生日のボトルの物語を小冊子にまとめました。
只今、セッションを受けられた方、セミナー受講の方々にプレゼント中です。
苦手だと思っていた人のことが理解でき、コミュニケーションのコツが解るので、人間関係のストレス解消に役立つと好評です。
週末のニコニコヒーリングフェスタとシャンバラギャザリングにご来場の方々にもプレゼント!!「欲しい!」と声をかけてくださいませ。

|

44-48の画像

003 左から順に44-48番のボトルです。

|

誕生数33

誕生数33の方の自分取扱説明書

誕生数33の方のバースボトルは、ロイヤルブルー/ターコイズの「ドルフィン」という名前のボトルです。ドルフィンスイムといって、イルカと一緒に泳ぐことで癒されるという療法があります。イルカは何よりも平和と自由を愛する存在です。イルカたちが泳いでいる姿を見るだけで、人間は癒されます。イルカはおそらく「人間を癒してあげよう」などという意識はなく、ただ大海を自由に楽しんで泳いでいるだけなのでしょう。その伸びやかで軽やかな姿に私たちは癒されます。人が何かに夢中になって楽しんでいる姿は、周りの人も楽しい気持ちにしてくれます。それなのに大人になるにつれて、わたしたちは楽しむこと、遊ぶことを、怠けていることと考えるようになってしまいます。仕事とは辛いもので、楽しいからこれは仕事ではないと考えてしまうのです。例えば、東京ディズニーランドで働くキャストの多くの方は、子供のころからミッキーやミニー、ディズニーランドが大好きだったそうです。自分が大好きな場所で、そこを訪れる方々をもてなすことが何よりの喜び、お客様にも最高の時間を過ごしていただきたい、そんな意識で働いているそうです。最高の時間を過ごせるようにと大切にもてなされることで、誰もが心からくつろぎ人に優しくする余裕をもつことができます。ですから、何度も訪ねたくなり、そして行くたびに魔法をかけられて、喧嘩していたカップルが仲直りしたり、崩壊寸前だった家族が再生したり、そんなことが実際に起こるのです。あなたにとってのディズニーランドはどこですか?あなたがあなたらしくいられる大好きな場所。あなたはそこにいることで、本来の優しさを発揮することができます。誕生数33の方はその場所を見つけることができれば、まるで魔法のように人々に喜びや幸せを届けることができるのです。

誕生数33の方との付き合い方

誕生数33の方は、程度の差はありますが、イルカのようにテレパシーを使うことができます。そのため、言葉ではなく人が発したものを察知して、それに合わせて行動することができます。そしてついつい人の期待に沿って行動します。期待を知っていて、それを裏切ることはできないのです。無言の期待に応えてもらえるということは、実は無言のうちに誕生数33の方をコントロールしているということになりかねません。それが度重なると、誕生数33の方は期待に応えることに疲れ果ててしまって、何も言わずにあなたの前から突然姿を消してしまうことがあるかもしれません。誰かに頼まれたわけではなく、無言の期待に自分で勝手に応えている訳ですから、あなたのせいではないと解っているので、何も言わずに消えるのです。あるいは、テレパシーを発揮しないように、人との交流を避ける場合もあります。誕生数33の方はテレパシーが使えるので、言葉を使った建前だけのコミュニケーションが苦手ですが、誰もがテレパシーを使えるわけではないことを理解してもらって、ハートを開いて素直にコミュニケーションをとることで、彼・彼女らから癒しの魔法を受け取ることができるでしょう。

|

誕生数48

誕生数48の方の自分取扱説明書

誕生数48の方のバースボトルは、バイオレット/クリアの「変化の翼」という名前のボトルです。バイオレットは変化の色、クリアは光です。変化には2種類あります。ひとつは原石を磨いて宝石に変えるという変化、元の質は変わりません。もう一つは、石ころを金に変える、錬金術的な変化です。質が変化します。このボトルの表す変化は、この錬金術的変化、全質変容と呼ばれるものです。じっと動かなかった蛹が蝶へと変化して飛び立っていくように、翼を広げて、飛翔していくという変化を表します。飛翔するためには、内側が軽やかである必要があります。これまで経験してきたすべてに光をあてて、光に変えていくこと。そのためには、執着、こだわりを手放すことが大切です。手放せば手放すほど、軽やかになっていきます。軽やかになって、そして高く高く飛ぶことをどうぞ恐れないでください。手を離した風船のように、軽さのためにどこかへ飛んで行ってしまうことはありません。執着やこだわりをアンカーのかわりにしなくても、愛と感謝があれば、あなたはあなたの意志でいつでもこの地上へと舞い降りることができます。

誕生数48の方との付き合い方

空を見上げて、鳥のように空を自由に飛べたらなぁという願いが、飛行機を創りました。何をどのように願うかということが、あなたの世界を創ります。この瞬間にも、私たちは自分自身を変えることができます。一足先に変化を体験し、そして翼を手に入れた誕生数48の方が、きっとあなたにも翼の使い方、そして大空の飛び方を教えてくれるはずです。

|

誕生数47

誕生数47の方の自分取扱説明書

誕生数47の方のバースボトルは、ロイヤルブルー/レモンの「古い魂」という名前のボトルです。ロイヤルブルーはより深い感覚の色、レモン(イエロー)は明晰性の色です。直感を通して得たものに明晰性をもたらします。何かが違うと感じた時に、自分の感覚を信頼して、その真実、本当の意味を探究し、理解しようとすること。そうやってあなたが手にしたものは、もしかするとまだ使うべき時期がきていないかもしれません。あるいはまだ、ともに進むべき仲間と出会っていないかもしれません。それでも、あなたには、おそらくこの取扱説明書を、それほど必要とはしていないでしょう。あなたは、ある意味とてもシンプルで、その道を進む以外の選択について考えることがなく、迷う余地というものがないからです。

誕生数47の方との付き合い方

マインドやハート、全ての感覚を使って、誕生数47の方の発信するものを感じてください。

|

誕生数46

誕生数46の方の自分取扱説明書

誕生数46の方のバースボトルは、グリーン/マゼンダの「放浪者」という名前のボトルです。グリーンは探究者の色、マゼンダは慈愛の色です。誕生数46の方は、人生やこの世界を探究する旅を続けながら、その行く先々でマゼンダの光を広げていきます。小さなもの、ささやかなこと、日常的なことに、常に愛を注ぐのです。何かのために大きなことをするのではなくて、何をするときにでも、どのようにするのかということに常に意識を向けていくのです。その踏みしめる一歩一歩の足跡に、美しい花が咲くように、日々を、瞬間瞬間を生きることができるのです。そしてあなたと出会った人々、関わった人々が、自分自身の内側にも、花の種を持っていることに気づいていきます。種が育ち花を咲かせるには、少し時間がかかるので、あなたが振り返った時には、そこにはまだ何もないかもしれません。でも、土の中で、あるいはハートの中で、命が目を覚まし始めているのです。マゼンダの慈愛がその命を育むのです。あなたが探している答えは、あなた一人で見つけられるものではありません。より多くの人が目覚めることによって、そのハートの種が成長し花開くことで、シークレットガーデン(秘密の花園)が誰の目にも明らかなものになっていくのです。自分自身を信頼して、結果を求めずに、旅を続けてください。

誕生数46の方との付き合い方

人は誰もが自分の行ったことや努力の成果を確認したいと思います。どの程度、人に喜ばれているのか、あるいは世間の役に立っているのかということを知りたい。知って満足をしたい。自己満足を求めているのです。この自己満足が、実は私たちを不自由にしています。誰か他の人の視点で物事をとらえようとしているので、不安定で不確定なものに基準を置くことになるのです。常に愛とともに居ることができれば、誰が何と言おうと気にせずに行動することができます。そうすることで、他者に制限されない自由を手に入れることができるのです。あなたが身近な46に、自由でいいなぁと憧れを抱くかもしれません。その憧れる自由を、自己満足を手放すことによって、あなたも手に入れることができるのです。

|

39-43の画像

3943

左から順に39-43番のボトルです。

それぞれの誕生数の有名人は以下の通りです。

誕生数39:久本雅美、上地雄輔、大野智、宮里藍、ダルビッシュ有

ボトルの名前は「エジプシャンボトル」 肩書や資格などに惑わされず、自らの王国をしっかりと持った人たちです。

誕生数40:松雪康子、赤井英和、清原和博

ボトルの名前は「アイ・アム」 説明は必要ないですよね。

誕生数41:杉本彩、山口もえ、ユンソナ

ボトルの名前は「エルドラド(黄金郷)」 一番大切なもの、最も価値あるものは全ての人の内側にあります。

誕生数42:戸田恵理香、一条ゆかり、橋下徹

ボトルの名前は「収穫」 沢山の喜びと智恵がそこにあります。

誕生数43:スザンヌ、小室哲也

ボトルの名前は「クリエイティビティー」 やはり、どこか宇宙人的雰囲気が漂います。

|

誕生数45

誕生数45の方の自分取扱説明書

誕生数45の方のバースボトルは、ターコイズ/マゼンダの「ブレスオブラブ(愛の呼吸)」という名前のボトルです。生命は愛によって誕生し、成長します。愛がなければ、私たちは存在することができないのです。存在しているということは、生きているということは、愛されているということです。あなたが自覚していようとも、気づいていなかったとしても、あなたは大いなる存在に愛されているからこそ、ここに存在しています。あなたをあなたとしてここに存在せしめている原動力こそが愛なのです。そして生きるということは、愛することでもあります。私たちは生きている限り呼吸をしています。吸う息とともに愛を受け取り、吐く息とともに愛を与えることができます。呼吸は、吸うからこそ吐くことができ、吐くからこそ吸うことができます。愛も同じです。受け取るからこそ与えることができ、与えるからこそ受け取ることができます。挫けそうなとき、誰か友人に弱音を吐くことができたら、そのあなたの友人は、あなたの弱音を聞くことができる、人に頼られる存在である自分、人から必要とされている自分を確認することができます。挫けそうになること、弱音を吐くことも、視点を変えると誰か他の人の役に立つのです。そして人の優しさや温かさに触れて、あなた自身を成長させてくれるのです。呼吸をするように愛することができるように、それがあなたの人生の目的でもあります。

誕生数45の方との付き合い方

誕生数45の方は、何か別の流れの中にいるように見えるかもしれません。そして違う次元の法則にのっとって生きているように見えることがあるかもしれません。与えたものを受け取ることが、受け取るものはあたえたものであるのが、この宇宙の法則です。この法則のままに生きているのが誕生数45の方です。ですから、一緒にいることで、私たち自身もその法則の影響をよりダイレクトに感じることができるようになります。壁に向かってボールを投げるとき、強く投げれば強いボールが、そっと投げれば優しいボールが、跳ね返って自分に戻ってきます。受け取ったものは、誕生数45の方が投げたボールのようで、実はあなた自身が投げたボールでもあるのです。

|

誕生数44

誕生数44の方の自分取扱説明書

誕生数44の方のバースボトルはペールバイオレット/ペールブルーの「守護天使」という名前のボトルです。バイオレットは奉仕の色、そしてブルーはコミュニケーションと平和の色。その両方に光が入りペールカラーとなっていて、その意味が強調されています。平和のために奉仕する、コミュニケーションを通して奉仕するための、よりピュアな魂の持主です。この物質主義の世界、競争社会では、ピュアなまま生きることはとても難しく、本来の目的とは違うのに、あるいは本当にやりたいこととは違うのにという違和感を抱え、繊細であるがゆえに、流されるままに生きているように感じている場合もあるかもしれません。誕生数44の方にとって、自分の感覚を少し閉じておかないと、現実に適応することが難しいと感じる場合が、まだまだこの世界には多いのです。ただ、あなたが閉じたままでは、この世界は変わりません。あなたが開くことで、あなたが望む、あなたが求める方向へと世界は変化し始めるのです。あなたは、大いなるチャレンジに立ち向かうという選択をした勇気ある魂の持主です。あなたの選択が完遂されるように、多くの光の存在たちもあなたをサポートしてくれます。そのサポートを受け入れるためにも、あなた自身が自分を信頼し、感覚を開くことが求められています。そして開くことによって、孤独ではないということも分かるはずです。

誕生数44の方との付き合い方

大人になった誕生数44の方が、本当の姿を現していることはとても少ないです。彼・彼女らにとってこの世界は、あまりにもがさつで耐えがたいものなので、ある意味仮の姿で生きているのです。しかしながら、ここまでこの物語を読み進んで、今この文章を目にしているあなたは、きっと44の方をサポートすることができます。誰かが「あなたが必要です」というメッセージを伝えることで、彼・彼女らは本来の勇気とつながることができるのです。その本来の勇気と行動力に触れたとき、きっとあなたの世界も変わります。あなた自身も本来の人生の目的とのつながりがさらに強くなっていくのを感じることでしょう。守護天使のボトルのペールバイオレットには変容、ペールブルーには人生の目的という意味もあります。彼・彼女らは、人生の目的とつながるために変容するための光を周りへと広げることができるのですshine

*誕生数の計算方法はこちら

|

より以前の記事一覧